ヨーロッパ旅行でAiraloのeSIMを使たらめっちゃ便利だった。

Europe esim 雑記
本記事ではアフィリエイト広告を利用しています。基本的に筆者が実際に使用している商品・類似品を掲載しています。

車ネタをメインに書いているブログですが、今年の夏にヨーロッパ旅行へ行った時に使ったeSIMが便利だったので紹介します。
ホームステイや短期留学でも使えるのでオススメです!

eSIMとはSIMカードの電子版です。

eSIMを使用すれば、自分のケータイをそのまま海外でも使用することが出来ます。
ポケットWi-Fiと違い、ルーターなどを余分に持つ必要もないのでオススメです。

割引コードも紹介しているので、契約する場合は是非ご利用ください。

スポンサーリンク

便利だったeSIMを再び

去年の年末にオーストラリアへ行った際に使った『Airalo』のeSIMが非常に便利だったので、ヨーロッパ旅行でも使ってみようとおもいました。

しかし、ヨーロッパ旅行では「ドイツ」「オーストリア」「ベルギー」「オランダ」への旅行を計画しており、さらに「ルクセンブルク」も行く可能性もありました。
一カ国ずつ契約するとそれなりの金額になることが懸念されるので、今回はヨーロッパ周遊プラン(Eurolink)を契約しました。

同じ通信量でみた場合は各国プランより高くなりますが、移動するごとに契約を変えるより安くなります。

容量有効日数Eurolinkドイツオーストリアベルギーオランダ
17554.54.54.5
2156.577
33013109.599
53020151312.512
10303722.5212020
203026313030
5090100
100180185
容量はGB、料金は全てUS$
筆者
筆者

1日1GB使用すると想定して8日間滞在で10GBの契約をしました。

Eurolinkの50GBや100GBプランは1GB当たりでみると割安になり、有効期間も3ヵ月、6ヵ月と長期間になるので、ホームステイや短期留学などにおすすめです。

6月限定の割引コード

Airaloの6月限定割引コードが発行されているので紹介します。

初めてご利用の方限定10$以上で15%OFFクーポンコード: AIRALOJUNE15
2回目以降ご利用の方向け10%OFFクーポンコード:AIRALOJUNE10

6月30日までの購入で割引が適用されます。


こちらからアプリのダウンロードも可能です。

AppStoreからダウンロードGoogle Play で手に入れよう

Airaloヨーロッパ周遊プラン(Eurolink)

ヨーロッパ周遊プラン(Eurolink)で繋がる回線は、各国の大手キャリアの回線に繋がります。
観光地や市内中心部では問題なく繋がり、5G回線も使えるのでストレスなくインターネットへ接続できます。

各国契約ではないので、Eurolink圏内の移動であれば国境越境時に回線の切り替えや繋ぎ変えの必要はありません。

しかし、国境を越える前後で一時的に回線が途絶えたり、ICEなどの高速鉄道で田舎を走行中は電波が途絶えることが稀にありました。

せっかくの海外旅行なので車窓を眺める良い時間を確保できたと捉えていますが、どうしても車内で検索したい場合には少し不便かなと思いました。

筆者
筆者

多くの電車でWi-Fiが飛んでいるので、いざという時はそれに接続するのが良いと思います。

とはいえ、日本国内にいるときとほぼ変わりなく旅行中にもインターネットを使用することができるので非常にお勧めです。
これから海外旅行を考えている方の参考になればと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました